秋に美味しい炊き込みご飯

秋になると無性に食べたくなるもの・・・それは炊き込みご飯です。
なんと言っても母の作る炊き込みご飯は絶品そのものでした。
差し入れの件でも書きましたが、母の差し入れは散らし寿司、炊き込みご飯、お赤飯とごはんものづくし。

我が家の炊き込みご飯は、半分量をもち米を入れて作るということ。
ふっくら柔らかく炊き上がり、さらにモチモチした食感を楽しむことが出来ます♪

秋ならやっぱり栗ですね。
栗ご飯、大好き。栗の甘みとほくほく感、そして炊き込みご飯のお醤油の風味。
なんて絶品ご飯なんでしょう!日本人に生まれてよかったわーと心底思うこの頃です。

鶏炊き込みご飯も美味しいですね。
鶏肉はモモ肉のきざみを使うと良いです。塊をきっているとイヤになってきますからね。手抜きも必要!
キノコや薄揚げ、ちくわなどを入れるとそれだけで充分鶏肉からお出汁が出て美味しい炊き込みご飯になります。

ちなみに私は結婚してからというもの、イチから炊き込みご飯を作ったことがありません!えっへん!
よくスーパーで売ってある炊き込みご飯の素なるものを使って炊き込みご飯を作ります。
大体のものが3合だきなので、2日間食べないと消費されませんというか3日くらい食べてることもありますが、3合だとちょうど1号もち米って感じです。
2合なら半々。

秋には山菜ごはんも美味しいですね。炊き込みご飯にするのに最適です。
しめじをたっぷり入れて、食物繊維も豊富に健康なご飯の誕生です。

炊き込みご飯には何故か私はしめじを必ず投入してしまいます。そのほうがかさまし効果もありますし、さらに出汁が出て美味しいのと、具が多くなることによって食べ過ぎ防止にも繋がりダイエットに最適・・・という理由があります(笑)。

皆さんもお好みの材料を使って美味しい炊き込みご飯を作ってくださいね!
私のように素を買ってきて、具材を追加するだけで豪勢なご飯になります。
そんな時のおかずは少々でOK。ご飯がすでにおかずです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>